生きがい創りとは

  1. ホーム >
  2. 生きがい創りとは

 高齢化社会が進む昨今、介護が必要になった場合の介護保険は法整備も進み民間の介護事業はかなりの事業者及び地域で広まっていっています。しかし、その介護を必要としないような予防事業はまだまだ少ない現状です。地方自治体か一部の財団が行っているものの今後、この分野の必要性を考えてみるならば、必ず専門性を兼ね揃えてこの事業に特化した事業主体が必要になってくることは間違いありません。

 そこで地方自治体の協力も頂きながら運動機能向上を目的とした健康体操を定期的に開催し、一人でも多くの高齢者が介護を必要としないように心身共に健やかな生活を目指し、生きがいを見出せる手助けができるように法人としての事業に取り組んでいく所存です。